Trilogy
Ingredients

ナチュラルな成分

安全で高品質そして持続可能な成分が我々にとって重要なことです。われわれのナチュラル成分の定義は、石油由来の混合物でない自然の中に見いだされる持続可能な供給源から採れるものということです。

このことは植物や鉱物由来の供給源から採れた成分も意味します。動物から採れた成分もナチュラルとされますが、我々は蜜ろうと蜂蜜を除いて動物由来の成分は使いません。

“ ...natural and organic ingredients, clear ingredient labeling and the absolute minimum of ingredient processing...”

我々の基準は出来る限りナチュラルでオーガニックな成分を使用し、明確な成分表示、そして合成の過程を経た成分の含有量を最小限に抑えることです。

トリロジーのナチュラル成分はいくつかのエコロジカルな(環境保護のための)加工を経ることがあります。それらは複雑なプロテインを加水分解しシンプルなアミノ酸に変える、オイルの脂肪を分解してグリセリンと脂肪酸をつくる、そしてエステル化、水素化などです。

トリロジーの成分は全て第三者機関によってその安全性が検査され、European Union Directive for Cosmetic Safety(化粧品の安全性のための欧州連合の指示書)に記された基準を満たしています。

オイルのみまたはオイルに基づいたトリロジーの製品は100%ナチュラルで防腐剤を使用しておりません。酸化を防止するため、これらの製品にはトコフェロール(ビタミンE)やローズマリーのようなナチュラルな酸化防止剤が使われることがあります。

水を加えてあるトリロジーの製品、たとえばクリーム、ローション、シャンプーなどは酵母やカビ、バクテリアなどから製品を守るために、また繰り返し使っても人体に影響を与えないようにするために、腐敗を食い止めるシステムが必要です。

これらの製品の腐敗を食い止めるために世界中で認められた防腐剤(パラベン不使用)を使っています。これらの防腐剤は常に1%かそれ以下の含有量で、あとはビタミンEやグレープフルーツの種から採った成分で補っています。

毒性と生物分解性を我々の基準内に抑えてあるので、すべての成分は安全で環境への影響は最小限になるように考えています。

ラべリング

トリロジーはINCI(International Nomenclature of Cosmetic Ingredients: 化粧品成分の国際学術用語)の国際的に認められた基準をかたく遵守しています。この基準を採用することによって、我々は以下のことをお約束します。

  • トリロジー製品に使われているすべての成分は、ご購入の際に消費者の皆さんが製品について詳細を知らされた上での判断ができるように、ラベルに明確に記載されます。
  • 副次的な成分もしくは成分の混合もラベルから省かれることはありません。
  • 全ての成分は含有量の多いものから順番に記載されます。
  • 主な潜在的なアレルゲン(アレルギー起因物質)もラベル上に記載されます。このことによって過去にこのような成分でアレルギーがでた人も購入時に情報を知らされた上で買うか買わないかを決めることができます。