ローズヒップオイルについて

ローズヒップオイル

トリロジーのローズヒップオイルは、その品質と効果が世界的に認知されています。トリロジーの代表製品であるローズヒップオイルは、わずか5アイテムからなるオリジナルラインの1つとして2002年にデビューしました。2012年には、世界中の現代女性の肌悩みに答えるべく、ロザピンプラスが追加となりました。どちらも世界的な美容アワードを数多く受賞しています。
何世紀にもわたり、人の肌を癒してきたピュアな植物オイルは、自然派美容において最も重要です。種子、ナッツ、フルーツから抽出される多くのオイルは、肌との相性がとても良いです。最も肌と相性が良いオイルの1つに、ワイルドローズの種子(開花して花びらが落ちた後に残った実)から抽出するローズヒップオイルがあります。
高品質のローズヒップオイルは、肌が欲する栄養素に長け、あらゆる悩みにアプローチします。必須脂肪酸(オメガ3、オメガ6)、脂肪酸(オメガ9)、ベータカロテンを豊富に含有しています。肌の健康に欠かせない必須脂肪酸は、体内で作り出すことができません。ローズヒップオイルの脂質化合物は、潤いを与えて、柔軟性と弾力の改善させ、細胞の再生と修復をサポートし、紫外線ダメージや日常の肌ストレスの影響を受けた肌の回復を助けます。
Rosehips
天然成分のためローズヒップオイルの品質は、大きく変化する可能性があります。オーガニック認証取得を取得しているローズヒップオイルを見つけてください。
農薬、除草剤などの化学物質を使用していない証です。
ローズヒップオイルの色は、品質を見定めるインディケーターになり、必須脂肪酸とβカロテンの含有量によって大きく変化します。低温抽出された高品質・高純度なローズヒップオイルは、深みのある美しい金色から濃い赤オレンジ色まであります。ローズヒップのスキンケア製品を作るために、すべての樽でバッチテストを行い、80%以上の必須脂肪酸を保証しています。
バラは世界中で栽培されていますが、南米チリと南アフリカのレソトの山岳地帯で育つワイルドローズが、最もスキンケアに適した品質です。土壌、気候、水質(雨)の組み合わせは理想的な生育環境を生み出し、周辺の小さな村のコミュニティによって手作業で採取されます。影響を受けにくくとても安定的な生産方法です。
そして最後に、オーガニック認証を取得した最高品質のローズヒップオイル、ローズヒップブレンドオイルは、香料、着色料および防腐剤を使用していません。花から抽出しているものでないため、ローズのような香りはせず、とても繊細でウッディな香りをしています。
PAGE TOP